SECRET
安さの秘密
  【プロのひとこと】
広告では坪25.8万円とかやすいことが書いてあっても、後でどんどんオプションが増えてくるローコスト住宅に良くあるパターンかと思ったら、本当にこのままの金額なんですね!
秘密1
職人さんに協力してもらう!

同じサイズ、同じ品質の家なら、職人さんの手間は同じ。棟数をたくさん建てれば、職人さんも協力してくれます。コストを抑えた家を、たくさんつくるという発想。同じ料理をつくるなら、1人分も2人分も、そんなに手間は変わりません。なるべくシンプルに、でもおいしく、たくさんつくる。家づくりでも同じように考えているのがマゴコロハウスです。

秘密2
メーカー品を安く仕入れる共同購入

日本の家は、どの部材も一流メーカーがつくっています。でも、同じモノなのに値段が違う!会社の規模によって仕入価格が違うのです。そこで、できるだけ安く仕入れできるよう、共同仕入れの仕組を全国で立ち上げました。

秘密3
無駄のないスタッフ体制

キチンとした家づくりは、キチンとした会社、キチンとしたスタッフがあってこそ成り立ちます。キチンとしているということは、無駄がないということ。マゴコロハウスでは、全スタッフが一丸となって家づくりのお手伝いを致します。

秘密4
打合せコストの効率化

打合せにも人件費がかかっています。多くの住宅会社は打合せをたくさんします。たとえば、たくさん打合せをしても契約しなかったお客様がいたとしましょう。そのお客様との打合せコストが、最終的に契約しようとしているあなたに高価な住宅価格として降りかかってきます。マゴコロハウスではキチンとヒアリングを行い、プロとして無駄のないご提案を致します。

秘密5
誠実な告知値段

私たちは真剣に家づくりを進めたい方のみを相手にお仕事をさせて頂いております。だから、真剣な方としかお付き合いしたくありませんし、冷やかしの方の相手をする余裕がありません。誠実に住宅にかかる費用をお伝えしているからこそ、お客様も誠実な方がいらっしゃる。だからこそ、無駄がなく適正な価格で我々もお仕事ができるのです。

秘密6
広告費カット

マゴコロハウスでは、TVCMや住宅総合雑誌等の費用が莫大にかかる広告は行いません。住宅会社が莫大にかけている広告費は、全てお客様の購入される住宅価格に上乗せされています。なるべくローコストにご提案したいから、本当に家がほしい方へ、絞ってお知らせしています。

秘密7
住宅展示場に出展しない

大手住宅会社が出展する、総合住宅展示場というものは、莫大なコストがかかっています。5千万円とか1億円とか、とんでもないコストで、実際に住むわけでもないサンプルを建てて、いつか解体するのです。この無駄なコストも、もちろんお客様が支払われた住宅購入費から出ています。